【2018年】トラック・重機買取業者ランキングの最新版!
日本全国のトラックや重機の買取業者の「買取価格」・「スタッフの対応」・「口コミ」・「査定スピード」・「対応エリア」などを徹底比較し、ランキング形式でまとめています!

岡山県でトラック・重機買取に対応する業者

岡山県で中古のトラックや重機の買取に対応する業者や岡山県を拠点に持つ買取業者をご紹介します。

岡山県でトラック・重機の買取に対応する業者一覧

  • トラック王国

    トラック王国
    全国での買取実績あり、もちろん出張査定は無料!

    岡山県対応 出張費用無料
    北海道対応 沖縄対応

    自社サイトで買取査定、販売も行う中古トラックの大定番!直接の顧客、車両輸出、オークション、バイヤーなど広範な販路で適切な売却先を選択し、高額での買取が可能!

  • トラック堂

    トラック堂
    中古トラック・重機の完全無料出張査定

    岡山県対応 出張費用無料
    北海道対応 沖縄対応

    出張買取エリアは日本全国に及び、沖縄、離島にも対応しています。さらに出張料・査定料が無料であることを明記しています。

  • 買取の王道

    買取の王道
    北海道・沖縄・離島も出張査定費用は無料!

    岡山県対応 出張費用無料
    北海道対応 沖縄対応

    出張査定が必要な車輌があった場合には各エリア担当者が無料で出張します。もちろん北海道から沖縄まで全国対応!!全国各地での買取実績もホームページで豊富に紹介しています。

  • 一括査定で一番高く売ろう

    入力フォームで最大5社全国対応
    トラック買取業者に車両情報を送信できる

    一括査定する▶

  • トラックジャパン

    トラックジャパン
    買取も販売も全国対応!

    岡山県対応 出張費用無料
    北海道対応 沖縄対応

    日本全国、出張無料査定に対応しています。経験と知識豊富な査定員が迅速に対応可能です。

  • ラビット

    ラビット
    買取も販売も全国対応!

    岡山県対応 出張費用無料
    北海道対応 沖縄対応

    日本全国、出張無料査定に対応しています。経験と知識豊富な査定員が迅速に対応可能です。

  • 株式会社 山田車輌

    株式会社 山田車輌

    岡山県倉敷市松江1-13-31

  • 株式会社ユニコ

    株式会社ユニコ

    〒705-0032 岡山県備前市麻宇那926-3

  • トラックワン岡山支店

    トラックワン岡山支店

    〒701-0205 岡山県岡山市南区妹尾4167-1

  • 一括査定で一番高く売ろう

    入力フォームで最大5社全国対応
    トラック買取業者に車両情報を送信できる

    一括査定する▶

  • 買取本舗

    買取本舗

    〒710-0023 岡山県倉敷市帯高82-2

  • 株式会社カメイジャパン

    株式会社カメイジャパン

    岡山県新見市下熊谷55-1

  • 株式会社キャリオン

    株式会社キャリオン

    〒710-0026 岡山県倉敷市加須山162番地1

  • 有限会社 平田商店

    有限会社 平田商店

    〒710-0151 岡山県岡山市南区植松680番地

  • 株式会社岡山輸送サービス

    株式会社岡山輸送サービス

    〒703-8264岡山市中区倉富367-19

  • 一括査定で一番高く売ろう

    入力フォームで最大5社全国対応
    トラック買取業者に車両情報を送信できる

    一括査定する▶

  • リサイクルショップ 岡山 Wish

    リサイクルショップ 岡山 Wish

    〒702-8025 岡山県岡山市南区浦安西町14-13

  • 第一東洋株式会社

    第一東洋株式会社

    岡山県岡山市南区山田2117-65

  • 株式会社カーヴィレヂ

    株式会社カーヴィレヂ

    岡山県岡山市南区新保678-7

岡山県の建築・交通情報

岡山県のトラック買取需要に関係のある建築・土木情報をお届けします!

伝統的建築物が多い岡山県

倉敷市には伝統的建築物と町並みが残されています。観光名所として有名な倉敷市美観地区と呼ばれる町並みは、伝統的建造物群保存地区(第一種美観地区)と伝統美観保存地区(第二種美観地区)からなります。

倉敷川の周辺の町並みは重要伝統的建物群保存地区として選定されている地域です。江戸時代初期の町並みを残す、江戸幕府の天領に定められた際に倉敷代官所がこの地区に設けられ幕府の物資の集散地として発展を遂げてきた歴史をもつ町並みです。

天領時代の町並み、白壁なまこ壁の屋敷や蔵が並んでいて1969年に倉敷市の条例によって美観地区に定められます。代表的な建物として、昭和5年に建てられた日本最初の西洋美術館大原美術館や旧倉敷紡績工場の建物を改修・再利用した観光施設である倉敷アイビースクエアが有名です。

柳並木の川沿いには狭い路地が沢山あって、古式な土木建築の土産物店が軒を連ねています。街頭でも風呂敷を広げて伝統工芸品が売られている風情が残り一度町に踏み入れるとタイムスリップをしたような町並みです。民芸品・陶器、珍しい食材や調味料を試食購入することができます。

瀬戸大橋の建設

瀬戸大橋 昭和53年10月10日に着工され実に9年半の歳月と1兆1,300億円を超える巨費を投じて昭和63年4月10日に開通しています。瀬戸内海をまたいで本州(岡山県倉敷市)と四国(香川県坂出市)を結ぶ10の橋の総称で本州四国連絡橋の1つです。瀬戸内海大橋という誤記が見られることから、瀬戸大橋のことを「備讃瀬戸大橋」と呼称することもあります。

下部にはJR本四備讃線(瀬戸大橋線)が通る2階建ての構造であることから鉄道併用橋と呼ばれています。明石海峡大橋が道路単独橋として世界最長で有るのに対し瀬戸大橋は鉄道併用橋としての世界一長の大橋です。計画中の四国横断新幹線が建設される際には更に2線増設される予定になっています。

開通から30年近くなってくると老朽化を避けて通ることはできません。金属疲労における亀裂が数箇所見つかったことから今後の橋の維持に悪影響を及ぼす可能性があり、巨大な建造物故に課題も大きいとされています。

開通に伴って倉敷市側には太鼓橋を形どった博物館瀬戸大橋架橋記念館が建てられています。現在は入場者の減少と倉敷市の財政改革などにより児島市民交流センターになっています。

車両情報を入力、情報を確認後送信、買取業者から査定額のご連絡
車両情報を入力してください。
ディーラー
車種
形状
年式
走行距離/稼働時間
その他買取に有利な
ポイント等
お客様の情報を入力してください。
お名前
ふりがな
電話番号
メール