【2019年】トラック・重機買取業者ランキングの最新版!
日本全国のトラックや重機の買取業者の「買取価格」・「スタッフの対応」・「口コミ」・「査定スピード」・「対応エリア」などを徹底比較し、ランキング形式でまとめています!

トヨタ買取情報 トヨタの歴史や特徴、
取扱い車両や車種別に買取情報などをまとめています!

トヨタの特徴

トヨタは世界が認めるマンモス企業。
今では従業員数約7万人。(連結会社を合わせると約31万人)
自動車販売台数で国内第一位はもとより、世界でもトップを争う大企業に成長しています。
トラックもいよいよハイブリッド時代です。
トヨタの強みの1つとしてハイブリットが挙げられます。
トヨエース、ダイナシリーズのハイブリッドトラックは特筆すべきものです。
ハイブリッド専用ディーゼルエンジンの採用やエネルギー回生の効率化とアイドリングストップ機能などにより排出ガスの低減を推進しています。
実際の運転操作もトラックに任せてしまえば自動的エコドライブになる仕組みでドライバーにとってはかなりの負担が軽減される仕様になっています。
トヨタトラックは流石トヨタと思わせるほど長距離を使い込んでも壊れない少しブランドの高いトラックとも言えます。
トヨタの名前の由来は創業者のとよだ家に因んでいますが、会社設立の前年昭和11年に「トヨダ号」として決定していた新車にマークを全国から公募が行われたのです。
何故か選出された作品、美術図案家の中島種夫さんの作品が「トヨダ」ではなく濁点がとれた「トヨタ」になっていたのです。
しかし、濁点がない方がデザイン的にもスマートですし、姓名判断的にみても「トヨタ」の8画が良い画数だという意見でこのマークに決定。
「トヨダ号」も「トヨタ号」に変更になり、新会社の社名も「トヨダ」ではなく「トヨタ」になったという説が有望です。

トヨタの歴史

1933年(昭和8年)に豊田自動織機製作所(現豊田自動織機)内に自動車部門として発足。
1937年にこれを分離独立させ、新会社「トヨタ自動車工業株式会社」として設立。
1938年に挙母工場(現トヨタ本社工場)を完成させ本格的生産を開始。
以下トヨタのトラックに絞っての発売年表です。
1948年 大型トラック初の海外輸出
1956年 ライトトラックの名称を現在のトヨエースに変更
1957年 ダイナ発売 「トヨエース」と姉妹機種ですが、その違いは、社名、エンブレム、販売店の違いだけです。
1967年 ハイエース発売 当初はショートホイールベース(標準ボディ)やトラックもラインアップされていましたが、現在それらは消滅。
医療機関の救急車などに多く見られます。
1970年 ライトエース発売
1976年 タウンエース発売

トヨタの取扱い車両

トヨエース 1~1.5t、2~4tクラスの小型・普通トラック
ダイナ 1t~1.5tクラスの小型・普通トラック
ライトエース 小型トラックおよびバン
タウンエース 小型トラックおよびバン
ハイエース 2~9人乗りのハイエースバン、15人乗りのハイエースコミューター、10人乗りのハイエースワゴンの3タイプ
コースター 小型および中型のマイクロバス
ハイラックストラック ピックアップ型トラック

トヨタの買取実績のある買取業者

  • トラック王国

    トラック王国
    中古トラック・重機高価買取、格安販売

    トヨタ買取対応 出張費用無料
    全国対応 実績紹介
  • トラック堂

    トラック堂
    中古トラック・重機の完全無料出張査定

    トヨタ買取対応 出張費用無料
    全国対応 実績紹介
  • 買取の王道

    買取の王道
    北海道・沖縄・離島も出張査定費用は無料!

    トヨタ買取対応 出張費用無料
    全国対応 実績紹介
  • 一括査定で一番高く売ろう

    入力フォームで最大5社全国対応
    トラック買取業者に車両情報を送信できる

    一括査定する▶

  • トラックジャパン

    トラックジャパン
    買取も販売も全国対応!

    トヨタ買取対応 出張費用無料
    全国対応 実績紹介

トヨタ車種別買取情報