トラック買取ニュース!

トラックや重機の買取に因んだニュースやお役立ち情報をコラム形式で更新しています!

送迎バス 買取|中古送迎バスを確実に高く売る方法とコツ

送迎バスは、園児送迎用、旅客輸送用、介護用など、様々な事業で用いられており、小型、中型、大型バスまで豊富なバリエーションがあります。もし、今まで使用していた送迎バスが不要になった場合や買い替えのために売却することを検討した場合は、「できる限り高く売りたい」と考えますよね。

a1aa14133e8dcd5a28890e2988ceed88_s

送迎バス売却の基礎知識やバス売却の経験がない方にとって高額買取を実現するには、高く売る方法とコツを事前につかんでおくことが大切です。これによって送迎バスの高額買取を確実に成功させることができますので、今後の予定も立てやすくなります。

そこでこの項目では、中古送迎バスを確実に高く売る方法とコツについて紹介していきます。

送迎バスを高く売るための基礎知識と方法について

◎改造は必ずしもマイナス査定になるとは限らない

4aee6338f07fff07d08414859774be01_s

送迎バスは主に旅客や利用客等を送り迎えするために使用されるバスで、ホテルやタクシー会社、教育施設、介護施設など幅広いビジネス分野で活躍しています。

小型・中型のマイクロバスから大型バスなど、ベースとなるバスの種類は様々ですが、送迎バスには顧客ニーズや作業効率を考慮した装備や改造が施されているものが多く存在します。特に、園児送迎用のバスには、外観も園児に好まれるようなキャラクターをベースにユニークな改造が施されているキャラクターバスと呼ばれるものも多くあります。

一般的な乗用車等を売却する場合は、ほとんどのケースが「改造=マイナス査定」につながってしまいますが、バスの場合は「例外」も多くあります。つまり、プラス査定につながる改造もあるということです。

例として、まちの整備工場などで無理な改造や加工を施した場合はマイナス評価になってしまう傾向にありますが、架装メーカーなどで用途に合わせた装備の取り付けた場合のほとんどはプラス評価されることになり、装備のニーズに合わせた査定増額が見込めます。

◎依頼する買取業者は必ず専門的な業者の中から選ぶ

7a525afc5cc0a8344664558406834500_s

この項目は送迎バスに限らずバスを売却する場合にとても大切なポイントであり、基本的な部分でもあります。餅は餅屋ではありませんが、乗用車を売却する場合は乗用車専門の買取業者、バスやトラックを売却する場合は商用車専門の買取業者の中から選ぶということが鉄則です。

バスと乗用車では、構造はもちろん装備や機能も全く違いますので、整備やメンテナンス等を行うには専門的な知識や技術が必要になります。さらに、最も重要な買取後の「販路」についても、それぞれが需要に合わせた最適な販路を確保しています。

この販路によって多くの利益が見込めるか否かが決まるわけですが、一般の方が送迎バスを必要とすることはまずありません。買取業者選びを間違えてしまうと販売までに介する中間業者が必然的に多くなってしまい、多くの中間マージンが差し引かれることになりますが、最悪のケースでは、業者によって利益の見込めない中古車としてかなり低い査定額が提示されることになります。

本来であれば、高く売れるはずの送迎バスでも買取業者選び一つで高く売れるか、損をしてしまうかの分かれ道になりますので、送迎バスを高く売るためには商用車専門の買取業者の中から最適な業者を選ぶことが必須条件となります。

送迎バスを他社より高く売れる買取業者の強みとは

◎どんな販路を確保しているのかについて注目する

9ae9ab8138aca9a500f9c64ea64c759a_s

買取業者選びの基本である商用車専門の買取業者を選ぶことで、大体の的は絞れますし、高額買取の可能性をグッと高めることができますが、より高く売るためにはその中でも他社よりも高く売れる「強み」を持った業者を見つけないといけません。

中古送迎バスはどこからのニーズが多いのか!?中古送迎バスは国内よりも海外の方が圧倒的なニーズがあります。海外では、耐久性や機能性、利便性等に優れていることに加えて価格が安い日本製の中古バスや中古トラックなどの中古商用車が絶大な人気を誇っており、日本アニメの人気キャラクターのデザインが採用されているキャラクターバスにもかなりの人気がありますし、低年式や過走行の中古送迎バスも高需要を保っています。

海外では日本製中古商用車が非常に高値で取引されるケースも多いのですが、海外でも販売できる業者のメリットは、高年式の送迎バスはもちろん、低年式や過走行、事故車、故障車など状態に関わらず相場以上に高く売れるケースも多いということです。

査定額を確実にアップするテクニックとは!

86bcd484ae97fd39647ed5fdb3a28218_s

送迎バスをより高く売るためには、必ず複数の買取業者から査定を受けて、一番高い査定額を提示する業者を見つけておく必要がありますが、その場合に複数社に一斉に査定をかけて業者間で「価格競争」を行わせることが大切です。

同時査定を行うことで結果的に上位の査定額を提示した業者が実質的な買取権を獲得することになりますので、同時査定による価格競争を行わせることで、買取業者の常とう手段として使われることが多い、初めは相場より低い査定額を提示されるということも避けることができますし、各社が台数確保に向けて競いあいますので、自社の買取相場(平均額)より高い自信のある査定額を提示することになります。

同時査定は賢い査定方法とも言えますし、査定額を確実にアップできるテクニックとして広く用いられています。このため、海外にも多くの販路を確保している優良な専門買取業者を複数社ピックアップして、同時査定をかけることで確実に相場よりも高く売ることができます。

また、中には優良な専門買取業者の探し方がわからないという方や時間がないので探せない又は面倒という方も少なくないと思います。そんな場合は、バス専門の一括査定を利用することをお勧めします。バス専門の一括査定はバス買取業界に精通しているサイト側が様々なデータを基に優良業者を厳選していますので、どんな方でも簡単に高額買取を実現することができます。

もちろん、一括査定を利用しても査定額が気に入らなければ売却する必要はありませんし、査定結果はメールのみで受けることができますので、業者とのやり取りも必要ありません。もし、送迎バスがどれくらい高く売れるのか気になるという場合は、試しに一括査定を利用して各社の査定額をチェックしてみてはいかがでしょうか。

トラック・重機買取業者ランキング

▲ページの先頭へ