トラック買取ニュース!

トラックや重機の買取に因んだニュースやお役立ち情報をコラム形式で更新しています!

「トラクターヘッド 買取」高額買取のコツや買取業者について

様々な荷台をけん引することができるトラクターヘッド(トレーラーヘッド)。このトラクターヘッドを買取に出す場合は、どんな業者が高く買い取れるか、高く売るためには何が必要か気になりませんか?

Tractor head1

今回はトラクターヘッドの特徴的な部分や、買取業者の持つ特徴、高額買取に必要なポイントについて説明していきます!「買取業者を絞り込み、申し込みを行いたい」とお考えの方は、ぜひ参考にしてみてください!

※いち早くトラックを売却したい方はコチラをクリック!

▼目次

そもそもトラクターヘッドとは

Tractor head2

トラクターヘッドはトレーラーヘッドとも呼ばれる車両で、様々な荷台をけん引・運搬することができる、トラックの一種です。けん引を行う荷台部分は日本トレスク・東邦車輛などのメーカーが製造していて、海コン・土砂禁などの種類もあります。

トラクターヘッドを運転する場合は、車体によって中型免許や大型免許が必要で、総重量750kgを超える場合は「けん引免許」も必要になります。

トラクターヘッドは荷台を自由に接続・引き離すがことが可能なため、時間・金銭面において効率的な運搬を行えます。しかし、車体自体が高額なため、中古車も数多く活躍しています。

「不要なトラクターヘッドを売りたい」方はぜひこちらからお申し込みください!

トラクターヘッドの買取業者について

Tractor head3

食品や機械、重機なども運搬する専門車両、トラクターヘッド。このトラクターヘッドを売却したい場合は、どんな業者が特に高額に買取するのでしょうか?

実は!買取業者の中には、海外にも販路を持っている業者が存在しています。このような業者は、海外でトラックや重機を国内以上の金額で売却できるため、国内での買取価格が高額になります。トラクターヘッドの中古車両は、フィリピンなどのアジア諸国に輸出されています。

また、トラクターヘッドは車両状態によって、100万円から400万円前後で買い取りされていることが、買取実績からわかりました。高額買取を狙うために、業者を吟味してみてください!

「業者選びの時間がない!」という場合は、一括査定申し込みをご利用ください!

高額買取のポイント

Tractor head4

では、車体の高額買取を目指すには、何が必要でしょうか?

まずは、日ごろから車体状態をマメにチェックして、点検や手入れを行うことが大切です。車体状態は良い方が高額になるからです。

また、トラクターヘッドには、グリルにアルミなどのカスタムパーツが取り付けられることもあります。アルミパーツやステンレスパーツが取り付けられている場合は、パーツの部分も加算されるので、そのまま査定に出してください。この際にノーマルパーツも提出できるとベストです。

さらに、査定に出す間には車体の清掃も満遍なく行ってください。車体がキレイな方が、査定時の評価が上がります!

これらの用意が出来ても「申し込む業者について迷っている」場合は、下のバナーから「一括査定」をご利用ください!一括査定では、トラックや重機の専門業者5社に簡単に申し込みができるので、高額の査定額を比較できます!査定申し込みがはじめての方は、是非ご活用ください・

トラックの買取、売却をご検討の方は下記バナーをクリックすれば、口コミで人気の大手5社に一括査定を依頼できます。
ぜひご利用ください!
↓↓↓
買取ランキング上位5社に一括査定!!

トラック・重機買取業者ランキング

▲ページの先頭へ