トラック買取ニュース!

トラックや重機の買取に因んだニュースやお役立ち情報をコラム形式で更新しています!

買取 油圧ショベル|中古油圧ショベルを確実に高額売却するコツ

油圧ショベル(ユンボ・バックホー)は幅広い分野で大活躍している建設機械の掘削機となり、油圧ショベルがないとビジネスが成立しないという業種も多く、様々な方面で主役的な存在になっています。

a33ee4fad729685a9c04d48cdd31e5b3_s

油圧ショベルには小型から大型のものまで多くの種類がありますし製造メーカーも様々ですが、幅広いビジネスで需要があり新車価格が高額になる油圧ショベルを売却する場合は、「できるだけ高く売りたい」と考えますよね。

たとえどんな状態であっても高く売れる要素が多くある油圧ショベルは、相場よりも高く売ることはもちろん最高額で売却するためにも、いきなり買取依頼するのではなく、より高く売るコツを覚えておくことで納得の高額売却を確実に実現することができます。

そこでこの項目では、中古油圧ショベルをより高く売るコツについて紹介していきます。

油圧ショベルの種類と特徴

5fdcb3f72806b3d99e53499f952157ee_s

油圧ショベルは「ユンボ」「バックホー」「パワーショベル」「ドラグショベル」などと呼ばれることも多いですが、これは製造メーカーによる商品名が通称として用いられ、特にユンボ・バックホーは油圧ショベルの代名詞として様々な現場で用いられています。

油圧ショベルは、油圧シリンダーにより作動するブーム・アームの先端にバケットを取り付けているタイプが一般的で、バケットにより掘削作業を行い、クローラー走行により不整地での走行も可能にしています。また、ブレード(排土板)は整地以外にも支え替わりに使用したりと使い方によって油圧ショベルの用途は様々です。

e66f08607927b4b33ca96566faedb5f6_s

バケット部分のアタッチメントを交換することで、切断、破砕、掴む、斫るなど様々な作業に対応することができ、様々な建設機械メーカー、アタッチメントメーカーにより様々なアタッチメントが発売されているため、1台の油圧ショベルに対して複数のアタッチメントを所有しているケースも多いです。

油圧ショベルの種類には、バケットを前向きに付けたバックホーよりもバケット容量が大きく、高い場所の採掘を得意とするローディングショベルやクローラー式ではなくホイール式の油圧ショベル、スライド式アームを取り付けたテレスコクラム、トラックの荷台に油圧ショベルを架装したトラックバックホー(タイガー)など多彩なバリエーションがあります。

様々な用途に対応できる油圧ショベルは、幅広いビジネスで重宝されている建設機械であり、新車価格が高額なため中古の油圧ショベルにかなりの人気があります。

確実に高く売れる買取業者を簡単に探すテクニックとは!?

3a42964840e5ecc3e0d971040b5fe8f0_s

油圧ショベルを高く売るためには買取業者を選ぶ際に重要なポイントがあります。油圧ショベルの売却を検討している人の中には離島や集落に住んでいる人も少なくないと思いますし、近くに買取店が無いというケースも多いと思いますが、輸送費(手数料)が高額になる油圧ショベルの場合は、引き渡し時の輸送料が無料であるのかという点も重要なポイントになります。

この他にも中間マージンや出張査定料など様々な手数料がありますが、もし手数料が必要な買取業者に依頼した場合は手数料だけで少なくとも10万円以上を無駄にすることになります。

査定から引き渡しまで「手数料を一切必要としない買取業者」に依頼することが重要ですし、「離島や集落を含む無料出張買取に対応」しているのかということも重要です。そしてここに、高額買取の要素を多く持つ買取業者を簡単に選ぶことができるテクニックがあります。

2e22135cc87c3a0dc3dc5a63a0256cec_s

離島や集落を含む全国無料出張買取や中間業者を一切介さず買取から販売までを自社のみで行えるなど、全ての手数料を無料することは重機買取業界でも最大手の買取業者のみがなしえる業です。

そのためには、自社で油圧ショベルを運搬するための大型トラックを多く保有している必要がありますし、破損や故障が影響して動かない油圧ショベルを積載するためには多くのスタッフや重機が必要になります。

どんな油圧ショベルでも高く売るには海外への販路も多く確保している必要があり、買取業者を選ぶ場合は海外販路を確保しているか否かが最重なポイントになります。

とは言っても、業界最大手の買取業者のほとんどが世界中に販売ネットワークを確立していますので、海外販路を重視して数多くの買取業者の中から特に高く売れそうな買取業者を探し出すよりも、はじめから全国に買取拠点を設けていて全ての手数料が無料な買取業者を選ぶことで重機買取業界の中でも多くの強みを持つ最大手の買取業者にたどり着くことができますので、最高額での売却という目的に着実に近づけることができます。

油圧ショベルを最高額で売却するために行うべき査定方法とは!?

5ce8242b40333e117280b3c6edbe5bf7_s

たとえ業界最大手の買取業者とは言ってもそれぞれが独自の強みを持っていますので、どこに依頼すれば一番高く売れるのかは実際に査定額を比較してみないと判断することができません。

最高額で売却するために行うべき査定方法は「同時査定」にあります。これは、複数の買取業者から同時に査定を受けるという意味でもありますが、不要になるアタッチメントやトラックなども同時に査定を受けるという意味でもあります。

というのも、業界最大手の買取業者の場合は一度に売却する点数が多くなればなるほど数万円から数十万円以上が得点価格として査定額に加算されることになりますし、複数社に同時査定をかけることで価格競争の原理を利用して通常よりも査定額をアップできるというメリットもあります。

3d0d112a38cce899539fb7b36ee34ace_s

また、最近注目されている一括査定は業界最大手の買取業者の中から特に優良な買取業者が厳選されていますし、同時査定を簡単にかけることができて簡単に高く売れる査定方法として主流になりつつあります。

時間がないという場合や面倒な作業は極力避けたいと思う場合は一括査定を活用することで、さらに簡単に最高額で売却できる買取業者を見つけ出すことができますのでオススメの査定方法です。

もちろん、一括査定を利用しても査定額が気に入らなければ売却する必要はありませんし、査定結果はメールのみで受けることができますので、査定額を調べるだけに利用しても問題ありません。

油圧ショベルがどれくらい高く売れるのか気になるという場合は、試しに一括査定を利用して各社の査定額をチェックしてみてはいかがでしょうか。

トラック・重機買取業者ランキング

▲ページの先頭へ